会社案内

Company

会社案内

ごあいさつ

出逢いから信頼へ
「ご縁のあった方々に、健康で幸せに暮らして欲しい」私たちの家づくりの考えはとてもシンプルです。 住宅会社の都合ではなく、住まう方たちが新しい家で、どんな暮らしをされたいのか?
それぞれの希望や思いに耳を傾けながら、ともに家づくりを楽しむことが本当に家づくりにつながるのではないでしょうか。
また、私たちは“住む人の健康”と“家の健康”をキーワードにした素材選び、そして躯体構造にも譲れないこだわりを持っています。
家が原因で、家族の健康が害されるようなことは絶対にあってはなりません。
「健康住宅」に暮らすと早く家に帰りたくなる、という声を聞きます。これからも住むほどに愛着の持てる家、ふとした時に「この家に住んで良かった」と思っていただけるような家をご提案しています。                                                    

会長 寺迫 昭博 

代表取締役社長 寺迫 洋平 

経営理念

「愛」とは、尽くそうとする思い、人に親切にすること、優しくすること、思いやること。
「与える愛」であって、もらう愛のことではないのです。

「知」とは、学ぶ、知るということ。何のために家族が、また仕事、職場があるのか?
結局人間は何のために生まれて、生きるのか?
それは自分の人生の途上、環境の中にあって自分の心、魂の向上を求めていることを知るということ。知を得る、即ち高い認識力を得ることにより、色んな諸問題を解決し てゆくことができるのです。

「反省」生きて行く上で心の中に様々な塵や垢が溜まって心がくもり、次第に自分の持っていたはずの、本来の力が発揮できなくなるのです。これゆえに、毎日、毎日 真理に照らして反省をすれば 自分のマイナスが取り除かれ、積極的にそして建設的な自分が出来ていくのです。
『明るく、積極的に、そして建設的に』

「発展」この発展とは「反省」ということを十分にやった上で、自らの向上を目指す。
それによって他の人々の発展にも、繋がるものでなくてはならないと考えられます。
常に一歩先、二歩先、そして遥かなる未来を目指して向上してゆく人となることです。

手造りのこだわりを伝承していく

ハウスメーカーにはない、手造りへのこだわり、
そして暖かさを後々の世代に残していく事と職人としての技能・技術も伝承していく事。

お引渡しした家が、「何か違う・・・」、そこで働いた人たちの「一棟入魂」の気持ちがいつまでも残っているような「気の家」を住む人の身になって建てる。

一) 一生懸命
二) こだわりこそ命
三) 愛情を込めた仕事


慣れ合いの家族的な集団ではなく、社内的にも社外的にも「一流」と云われる集団である事。
基本的なマナーはもちろん、お客様へ提供する「住宅」も『さすが』『なるほど…』と云わせるだけのものを造る。

『出逢いから信頼へ』をモットーとする。

会社概要

会社名 旭住宅 株式会社
代表者 寺迫 洋平
創立 昭和56年 9月
住所 〒895-0012 鹿児島県薩摩川内市平佐町1750
電話番号 0996-25-0945
FAX 0996-25-1080
メールアドレス info@kibouno-ie.com
有資格者

・一級建築士…1名

・二級建築士…5名

・一級建築大工技能士…1名

・増改築相談員…2名

・宅地建物取引士…1名

・一級施工管理技士…1名

・二級施工管理技士…3名

資本金 2,000万円
従業員数 30名(専属請け大工含む)
許可番号 建設業許可 鹿児島県知事 許可(般-28)第6112
一級建築士事務所 鹿児島県知事 登録 第1-21-26号
宅地建物取引業許可 鹿児島県知事(1)第5949号
営業エリア 鹿児島県:薩摩川内市・さつま町・鹿児島市・阿久根市・出水市・伊佐市・長島町・霧島市・日置市・いちき串木野市・姶良市・南さつま市(一部を除く)